ロミロミとは

LOMILOMI
自然と調和して生きる知恵

ロミロミは古くからハワイに伝わるボディ・マインド・スピリットのバランスを整えることを目的とした癒しの技術です。人間が本来持つ健やかな姿に戻る手助けとなるヒーリング方法でもあります。

人々から抜け落ちてしまった生きる力(マナ)を元に戻すことで、人間が美しく元気な「正常な状態(ポノ)」にする、ハワイアンそして南太平洋の島々の人々が長い時間をかけて作り上げた癒しのヒーリング法です。

感情の乱れ(=Spirit)が根底にあり、それに気づきライフスタイルを見直し(=Mind)、
食事と運動で体を作る(=Body)ことが大切です。

LOMILOMIで期待できる
心身への効果

  • 精神面での心地いい刺激により、副交感神経が優位に働き毛細血管が拡張します。これにマッサージ効果がプラスされ、血行促進の手助けをしてくれます。細胞に運ばれる新鮮な酸素や栄養素が増え、老廃物は体外へ排出されやすくなります。血液循環がようなることで、肩こり、冷え、むくみの改善&軽減が期待できます。
  • リンパ液の流れの促進は、体内毒素の排出をサポートし、【デトックス】に高い効果を発揮します。手足などの末端の血行やリンパの流れを改善することで、むくみや冷えの解消が期待できます。

筋肉の緊張を伸ばしたり、揺らしたりして緩めます。筋肉同士が癒着してしまうと可動域が狭くなってしまったり、痛みが生じる場合があります。筋肉の癒着を予防したり、伸ばしたりすることで、コリにくくスッキリとした身体になります。また、精神的なストレスでも筋肉がこわばってしまうケースもあります。体がほぐれることで、心理的な痛みが取れて、前向きな気持ちを取り戻す手助けにもなります。

強弱のあるタッチングによって、神経系の鎮静作用をもたらします。特にロミロミはオイルの香りや、ハワイアンミュージックによるリラクゼーション効果がプラスされ、そこに生まれるリラックス効果はとても素晴らしいものです。

全身をロミロミすることによって、脂肪カプセルに刺激が伝わり血流への脂肪の再吸収を促します。またロミロミを受けて心が前向きになると今取り組んでいるダイエットや運動にも真剣に向き合うことが出来るようになります。

ロミロミを受けることによって、自分では意識していなかった部分を見つけるができます。それは体の不調(冷え、むくみ、可動域の制限など)であったり、本心(自分の中に閉じ込めていた気持ち)だったりします。その気づき自体がヒーリング効果となります。新しい自分の情報を得ることで、健康への意識や、生活リズムの見直し、思考を変えるキッカケを作れます。

LŌKAHI LOMILOMI

KUMU LOMI Dane Kaohelani Silva

Kuliaでご提供するローカヒロミロミは、クムロミ デェーン カオヘラニ シルヴァ氏が幼い頃から長い時間をかけてハワイのオハナ(家族)やクム(先生)、カフナ(マスター)たちから授かったハワイアンヒーリングの集大成です。

ロミロミ師として、 クムとして培った30数年の経験、ハワイアンヒーリング、武術のインストラクター、元カイロプラクティックドクターとしての高度な解剖学の知識にも裏付けされています。

「ローカヒ」は、ハワイ語で「調和」という意味です。腕やひじ、拳を使いストレッチなども加えながら筋肉の深いところまでしっかりと身体全体のバランスを整えていきます。

身体の疲れ・不調を癒すだけではなくエネルギーの滞りにも作用し,心身の深いリラクゼーションと共に
調和のとれた状態に戻していくスピリチュアルでクリニカルなロミロミです。

PAGE TOP
PAGE TOP